電話占いのクチコミ情報は匿名性が高いが故の悩みがある

クチコミ情報を参考にして比較をするときの注意点を、先回記載させて貰いました。
そして、今回もこのクチコミ情報に関するお話となります。
では、早速ですが以下より、クチコミ情報の注意点について記載していきます。

■匿名性が高いが故の悩み

ご存知の通り、インターネットという正解は匿名性が高いことで有名です。
この匿名性の高さから、誹謗中傷が激しくなり、度々社会問題にまで発展することもしばしば。
「炎上」という言葉も、まさにこの匿名性の高さが生んだものと言っても過言ではないかもしれませんね。

ここで伝えたいことは、匿名性が高いが故に「適当なことを記載しているクチコミ情報も存在する」ということ。
例え、見当違いのクチコミ情報が合ったとしても、その人が特定できないため、どうすることもできないわけです。
例え、特定できたとしても「私はそう思った」と言ってしまえば、それ以上追求することは難しいと言わざるを得ません。

また、中には「絶賛の嵐」というクチコミ情報も存在します。
こちらの場合は「アフィリエイト目的」の場合も考えられるため、良いことしか記載していない可能性もあります。
下手をすると、体験すらしていないことも。
このように、クチコミ情報で比較するときには、結局のところ話半分ぐらいにして置くのがベストなのかもしれません。

ただ、この手の情報は、広く深く読んでいくと、ある程度「本物の情報か?」ということを見抜けるようになってきます。
ある意味で、ここまでのスキルを持っている方であれば、取捨選択をして比較を行っていくとよいでしょう。